DIARY  

 

過去の日記

人物事典


12/11(火)

こんばんは、MIKAKOです。


東京は気温がぐっと下がり

夕方からは

みぞれ交じりの冷たい雨も降ってきた。


昨日からコートを着始めた。




今年初めてのコート。

クリーニングのタグを外すして袖を通すと

「おや?」

袖口の裏地が綻んでいた。

縫わなくてはと思い

針箱を探す前に

ふと思った。

「綻びるってどんな意味があるのかな?」


辞書を引く。


ほころびる【綻びる】(動上一)[文]バ上二 ほころ・ぶ

① 縫い糸が切れて合わせ目が開く。「袖付けが-・びる」

② つぼみなど、固くとじていたものが少し開く。「梅が-・びる」

③ 固い表情が和らぐ。笑顔になる。「口元が-・びる」

④ 衣服・几帳きちようなどの合わせ目の一部を縫い残す。 「一重の御衣もいたく-・びてあらはに/狭衣 」

⑤ 感情・秘密などが、抑え切れなくて外に現れる。「霞だに月と花とをへだてずばねぐらの鳥も-・びなまし/源氏梅枝」



つぼみが開く、笑顔になる、一部を縫い残す、抑えきれない感情が外に現れる。


「綻びる」

なんて素敵な言葉なんだろう。


綻んでいる袖口の裏地も

何だか縫い直したくなくなった。


もう少し、綻んでいよう。






12/10(月)

こんにちは、MIKAKOです。



午後から中野ZEROホールへ。

ボニージャックスさんの60周年コンサートを鑑賞。


満席の会場、熱気に包まれています。









癒される温かなハーモニー、懐かしい昭和歌謡。

いつ聴いても素晴らしい歌声です。



コンサート後はCDが飛ぶように売れていて

サイン会も長蛇の列でした♪
















こんばんは、MIKAKOです。


今夜は新宿・シャンパーニュへ出演致しました。


お越し下さいました皆様

どうもありがとうございました!!



ボニージャックスさんの西脇久夫さまも

コンサート後に駆けつけて下さいました。

どうもありがとうございます!



ステージで

西脇久夫さまが作曲されたボニージャックスナンバー

「そして葉桜のとき」「あなたの笑顔」

を歌いました。


2曲とも、とても素敵なメロディで、大好きです♪









ゲストの山口蘭子さんとボニージャックスさんは

11月に山口県でツアーーコンサートをご一緒されたとのこと。

大学の先輩・後輩でもあるそうで

西脇久夫さまが

「蘭子ちゃん♪」

と山口さんのことを呼ばれていたのが

とても愛らしく印象的でした☆彡
















西脇久夫さま、藤田さまから頂いたバラの花束、

早速お部屋に飾らせて頂いております♪

バラの香りに包まれて幸せ☆彡

どうもありがとうございます。


12/9(日)

こんばんは、MIKAKOです。


人身事故の影響で

乗っていた電車がある駅で止まった。


暫く車内のアナウンスを聞いていた。


「この快速電車は暫く動かないので

お急ぎの方は

各駅停車の電車へ。」


と、乗り換えを促すアナウンスが流れると

いっせいに多くの人々が移動し始めた。


さて、どうしよう。


ぎゅうぎゅうの各駅停車に乗るべきか、

それとも他の方法で帰るか。


そうだ、バスに乗ろう!


その駅の改札を出て、

家の方向へ向かうバスを探すことに。


同じ沿線の駅へ行くバスもあったが

ちょっと遠回りの駅経由行のバスに乗ることに。


初めて乗るバス路線。

何だかワクワクする。


そのバスは

駅と駅の中間地点の住宅街を走る。

星の光にほんのり照らされた景色に家々の灯りがともり

人々の温もりが感じられる。



バスの終着駅でおり、駅前のスーパーへ立ち寄る。

いつも行く地元のスーパーよりも豊富な商品が並んでいた。

美味しそうな特価品を見つけて、にんまり。

さっそく購入。


両手いっぱいに買い物袋。


帰宅予定時間を2時間ほどオーバーしたけれど

初めての道にワクワクし楽しい寄り道となった。







12/8(土)

こんばんは、MIKAKOです。


DVDで映画「笑の大学」を鑑賞。




原作・脚本:三谷幸喜
監督:星護
向坂睦男(警視庁保安課)検閲官:役所広司
椿一(劇団「笑の大学」座付作家):稲垣吾郎
東宝配給 2004年 日本映画



舞台で見た「笑の大学」は

私の人生に多大なる影響を与えてくれた作品。


私は1996年 青山円形劇場で初演舞台を見た。

その時のキャストは

向坂睦男:西村雅彦
椿一近:藤芳正

原作・脚本:三谷幸喜
演出:山田和也

だった。

1996年度読売演劇大賞・最優秀作品賞を受賞している。



初演舞台は大人気で連日満席状態。

前売りチケットは完売で

チケットが取れず見ることを諦めていた私に

前日から青山円形劇場の入り口に泊まり込みで並んで

(忘れもしない雨の降る寒い夜に!)

当日券の1地番をとってくれた人と一緒に見に行くことが出来た。

そんな献身的なエピソードとともに見た「笑の大学」は

最高に素晴らしく、お腹がよじれるほど笑って、

最後には大泣きしたことを思い出した。


後に東京ヴォードヴィルショーの研究所を受けるきっかけも

実はこの作品を見たから。




今日、映画で「笑の大学」を見て

やはり笑って泣いた。


忘れていた

昔のほろ苦い思い出が走馬灯のように甦り

何とも言えない心の動揺。

懐かしさと切なさが

私の中で入り交じった。


12/7(金)

こんばんは、MIKAKOです。



本格的に寒くなってきましたね。



昨日からベランダの前の花ゆずに

沢山の小鳥たちが集まるようになりました。


鳥のさえずりは

心を和ませてくれます。



最近、琴線に触れる音楽を聴く機会が多く

その度毎に感動しています。



音楽には人の心を動かす

確かな力があります。



鳥のさえずりや

冷たい風に舞う枯葉の奏でる音にも

はっとする瞬間があります。





鳥たちや風のように

心に響く歌、気持ちを温める歌、癒される歌を

私も歌えるようになりたい。







12/6(木)

おはようございます、MIKAKOです。


東京の今朝は

昨日とうって変わり

気温もぐっと下がって雨模様。

とても寒いです。



皆様

寒暖差が激しいので

体調管理を万全にして

今日も元気にお過ごし下さいませ☆彡




昨日

来年用のプロフィールポストカードが出来上がりました。

大好きなピンク系で温かな色合いです♡


来年も多くの方々へお届け出来ますように☆彡






12/5(水)

こんにちは、MIKAKOです。



心をからっぽにして

「今」を楽しんでいます☆彡





























こんばんは、MIKAKOです。


今夜は閉館後の東京都美術館へ。


愛ちゃんにご招待して頂き

西武デパートの特別なお客様だけのために貸し切られた

ムンク展を2時間たっぷりと堪能することが出来ました。

ムンク展を見る前に2階のティーラウンジでコーヒーも頂きました♡


ムンク展は音声ガイド付きで

ムンクの人生や当時の音楽も楽しめ

今まで思っていたムンクとは違った印象を受けました。


ムンクの絵画は人間の内面

ことに女性を描くことの巧みさ・素晴らしさに感動しました。



広い美術館を限られたお客様だけで

ゆっくりと見てまわることができるなんて

とても豊かで幸せな時間です。


最後には図録もプレゼントして頂きました。


愛ちゃん、どうもありがとう♡





















12/4(火)

こんにちは、MIKAKOです。


午後から東京オペラシティコンサートホールへ。


ラッキーなことにご招待券を頂き

(Uさま、どうもありがとうございます!)


ドレスデン聖十字架教会合唱団「クリスマス・コンサート」を

ままりんと一緒に鑑賞致しました♪



重厚感溢れる楽曲と

子供たちの清らかな歌声に

すっかり魅了され、魂が浄化される気分でした♪


至福のひととき☆彡







12/3(月)

こんばんは、MIKAKOです。


噂のIMVELY(イムブリー)のナイトクリームを頂きました♡


韓国で有名なIMVELYは

本格的にオリジナルスキンケアラインの販売もスタートしたとのこと。

アンプル・ヨモギエッセンス・ピンクピーリングパッド・ホイップバブルパッドなど、

先行予約での完売が続き日本での販売が延期してしまうほどの人気ぶり。

日本初の新宿LUMINE2にオープンした店舗では、アパレル・コスメだけでなく

スキンケアラインの販売もしているそうです♡


早速、ナイトクリーム、つけてみました。

わぁ~、あっという間に♡もちもち肌♡

毎晩眠る前のスキンケアタイムが

とても楽しみになりました☆彡






12/2(日)

こんばんは、MIKAKOです。


今夜は新橋・アルテリーベ東京で行われた

ボニージャックスさんのコンサートへ。


美味しいディナーの後、

ボニージャックスさんの

温かな素晴らしいハーモニーを堪能致しました。


1部は西脇久夫さま作曲の歌を

2部はロシア民謡を歌われ

お客様も一緒に口ずさんだりされて

大盛況なコンサートでした♪

























コンサート後の打ち上げにも参加させて頂き

貴重なお話をお伺いさせて頂きました☆彡






12/1(土)

こんにちは、MIKAKOです。


午後から群馬県前橋市にある群馬会館へ。


平成30年度 被害者支援講演会へ出席致しました。


受付ロビーには

被害者支援ソング「明日はきっといい日」が流され

20名様に私のサイン入りCDもプレゼントさせて頂きました。



講演会を聴いて、とても悲しく心揺さぶられ

色々な事を考えさせられました。

何気ない日常生活の大切さも実感致しました。




これからも

被害者支援ソング「明日はきっといい日」を

心を込めて歌っていきます。











こんばんは、MIKAKOです。

夕方、高崎市にあるザ・ジョージアンハウス1997へ。

15日のパーティのお仕事のリハーサルを致しました。

ジョージアンハウスの重厚感溢れる家具、ピアノに感動。


お忙しい中、萩原社長さまもお越し下さいました。





萩原社長さまと♪














萩原社長さま、ピアニスト 髙橋瑠美さんと♪












髙橋瑠美さんと初めてお仕事をさせて頂きます。

とてもキュートな髙橋瑠美さん。

瑠美さんの奏でる美しいピアノの音色で

気持ちよく歌わせて頂きました。


15日の本番ステージも楽しみです♪







































































リハーサル後、萩原社長さまが

ザ・ジョージアンハウス1997

(18~19世紀の貴族の館を再現した、木と石と煉瓦造りの英国邸宅。)


ロイヤルクレストハウス


(ヴィクトリア女王の産業革命の時代、当時の大都会ロンドンに、

イギリス王族や貴族が競って建てた、おしゃれなシティハウスを再現。

英国人建築家ジュリアン・ビックネル氏がデザインの白亜の大邸宅で

さらに貴重なアンテイークとコレクションを楽しめる。)


の館内を案内して下さいました。



そこはまるで古き良きイギリス!夢の国!!

タイムトリップしたような豊かで優雅なひと時を

過ごさせて頂きました。



萩原社長さま、どうもありがとうございました!!











































































































































































































































































☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様

いつも日記をご覧いただき、どうもありがとうございます。


いよいよ師走に入りました。


今年も残すところ

あと1ヶ月!

1日1日を大切に

充実した日々を過ごしたいですね☆彡




皆様

健康第一で

楽しい師走をお過ごし下さいませ☆彡

皆様とお目にかかれますように☆彡




被害者支援センターすてっぷぐんま制作

被害者支援ソング「明日はきっといい日」

これからも大切に歌っていきます。



多くの方々に歌声を届けることが出来ますよう

真摯に頑張ります♪



MIKAKO





2018年11月23日 双子座満月♡
 
   
 

Top | Diary | Schedule | Profile | MediaPhoto | Fan Club | Contact

Copyright (c) 2004 MIKAKO. All rights reserved